新しいスキンケアを試すときの目安は?ヒト型セラミド配合の効果

セラミドが含まれているスキンケアでも、特に重要なポイントは、そのセラミドがヒト型セラミドであるかどうかです。

セラミド配合スキンケアヒト型セラミドでない場合との違いはこちらの記事をお読みください
ヒト型セラミド化粧品の効果

セラミドの種類の中では、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6、が全て人の肌と同じ機能を持ったものです。

同じセラミドでも、浸透力も違うし、元々の人間の肌にあるセラミドと同じような構造なので、働きも同じような効果があるということなのです。

だから、ちょっと価格は高額にはなるけど、ここはどうせ、使うなら、ちゃんとしたセラミドを使いましょう。 セラミドの配列が整ってくると肌のダメージがいつの間にか改善され、美白効果も高まり、ターンオーバーも正常になってきます。

抜群な効果がすぐに出るわけではないけど、いつの間にか改善されている、というのがセラミド補給のポイントです。本当に肌荒れを治したい!と感じている人は、薄皮が剥がれるような小さな効果を大事にしていくのが必要です。

保湿系のアスタリフトは、敏感肌によく浸透するので、お試しセットを使ってよい感覚があれば、まず1品から継続することを始めればいいでしょう。

途中で、肌荒れがある場合は別だけど、調子がまあまあ良かったら、1ヶ月単位で肌の調子がどう変わるのかをチェックしてみましょう。

肌の生まれ変わりのサイクルは人によっては28日周期、遅い人は2ヶ月近くかかります。最初に使ったスキンケアの効果がやっと2か月後に肌表面として現れると思って感じてくださいね。

あわせて読みたい関連記事:

ヒト型セラミド入り化粧品の効果
ヒト型セラミド入り化粧品の効果やセラミド成分の種類とその違いのまとめ。