DHCのアスタキサンチンと富士フィルムのアスタリフトの違いは?

 テレビCMでもよく見るDHCのアスタキサンチンは、富士フィルムのアスタリフトとすごく似ていて、見た目も効果も変わらなそうだけど、詳しく比較すると少し違います。

DHCのアスタキサンチンと富士フィルムのアスタリフトの違いは?

dhcアスタキサンチン DHCのアスタキサンチン 80g 4500円 
 主な成分・・ナノアスタキサンチン(ヘマトコッカスプルビアリス油)

富士フィルムアスタリフト 富士フィルムのアスタリフト
 60g 12960円 40g 9720円 (定期購入10-15%オフ)
 主な成分・・Wヒト型ナノセラミドナノアスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲン

値段の差が一番大きいかもしれません。どちらも同じナノアスタキサンチンが入っているけど、DHCはたっぷり80gで4500円ですが、富士フィルムは半分の40gでも倍以上の価格で9,720円です。定期購入で割引になっても最高が15%なので、1万円近くになります。

アスタリフト セラミド ジェル 比較

値段の安さで選ぶなら、DHCですが、価格の安さだけで選んで大丈夫でしょうか。

アスタリフトのアクアリスタ(先行型美容液のジェル)は、2015年9月にリニューアルしたばかりで、Wヒト型ナノセラミド(2つの効果のセラミド)が配合されました。また、アスタキサンチンの他にリコピンとコラーゲンも入っています。

アスタキサンチンの抗酸化アスタキサンチンには、抗酸化作用があって、加齢や生活リズムの乱れなどによりターンオーバーが遅れたり、肌の衰えを感じるようになった人へのアンチエイジング効果がとても高く、今すごく話題になっている成分です。

アンチエイジングを目指すスキンケアを選ぶなら、このアスタキサンチンも是非とも取り入れたいのです。

ただ、スキンケアの基本は、セラミドを整えることは絶対不可欠です。

 アスタキサンチンも取り入れたいけど、セラミドを整え、できればセラミドを増やしていくのが最強のスキンケアなんです。

アスタリフトの口コミレビュー

アスタリフトにはアスタキサンチンもセラミドを増やす効果も期待できる?

もともと私たち人間の体の中には、セラミド(細胞間脂質)があるけれど、当然顔の肌の中にもありますが、加齢などによって減ります

2つの効果のセラミド入りのアスタリフト

この減少こそ、肌の水分保持に大きく影響し、肌ダメージを引き起こす大きな原因ですが、これを増やすことができれば、理想のスキンケアができ、自己回復力も断然増してくるので、自然にお肌が綺麗になっていくわけです。

本来は体の中で作れれば一番理想だけど、富士フィルムのアスタリフトには、2つの効果のヒト型ナノセラミドが入っていながらにアスタキサンチンも入った美容液です。

スキンケアに最重要な成分を外さずに入っているので、価格は倍だけど、成分の働きや効果は3倍以上になるはずです。

顔って、一番よくみられる部分なので、このくらいの費用は仕方ないかな、と思って自己投資しているつもりで私はアスタリフトを選びました。お手軽にトライアルキットがあるので、お試しをしてみて、まずは実感するといいですね。

バナー原稿imp

松田聖子さんは、50代半ば近いのにあのもっちり肌はアスタキサンチンとセラミドの効果かも!トライアルでお試ししてみるといいですね。

DHCのアスタキサンチンと富士フィルムが訴訟?

kousou012015年3月にDHCのアスタキサンチンシリーズにある一部の製品について、特許権を侵害しているということで、富士フイルムがDHCに商品の製造、販売の差し止めを求める仮処分命令の申し立てを東京地裁に申請したけど棄却されました。

この争いは1年以上前から、富士フィルムが簡易裁判で終わらせようとしていたけど、相手にしてくれないので、本格的に提訴に踏み切ったという経緯です。もともと富士フィルムが特許権をとっていたものなのですが、棄却となったので、また控訴する予定のようです。

詳細はこちら

加齢や紫外線などによるダメージは、秋くらいからいきなり、出てきます。

セラミド 敏感肌肌細胞を損傷させてシワやたるみなどの肌トラブルを引き起こしてくるので、油断大敵なのに、寒い季節は乾燥がひどくて、なお更ダメージが深くなりがち・・・・。

アスタキサンチンは、肌のダメージに効果的で、修復力が高いので、ダメージを感じ始めたら早めに試すのがコツです。

アスタキサンチンの入ったジェルは、ヘマトコッカス藻由来の高品質なアスタキサンチンを使っていて、ナノ化されているから肌にスッと入ります。微小化されたアスタキサンチンは、角層のすみずみまで深く浸透し、肌の内部からパワーを発揮してターンオーバーを正常化してくれます。

セラミド スキンケアセラミドだけが、臨床実験などで、肌回復に役立つ成分と言われていたけど、それと並んでアスタキサンチンの抗酸化作用もすごいと注目されています。

睡眠不足やストレスを抱えやすい毎日の人は若い人でも、肌老化が進みやすいので、二つの効果は欠かせないかもしれませんね。

セラミドスキンケアランキング

あわせて読みたい関連記事:

ヒト型セラミド入り化粧品の効果
ヒト型セラミド入り化粧品の効果やセラミド成分の種類とその違いのまとめ。